ワーキングホリデー 海外生活

ドイツの窓には網戸がない!安くで買える網戸はどこ?【虫嫌い必見】

投稿日:

日本はもう気温が30度超している地域もあるとお聞きしていますがようやくドイツも暖かくなってきました。

 

日本では暑くなってくると「いつからクーラーつけ始めようかな」とか考えますがそもそもドイツの家には基本的にエアコンがありません。

 

そんなドイツに過ごしている皆さんが夏場どうやって部屋で過ごすのかというと窓全開にして外の風を浴びます。いたってシンプル。

 

ドイツの夏は日本ほどは暑くはならないので案外それで夏を越せます。実際僕が約一年ライプチヒにいた頃も扇風機もエアコンもなし大丈夫でした。

 

ただ、扇風機は一応ホームセンターとかで売っています!

 

窓全開で過ごしたい

窓全開にして過ごすととても気持ちいいのですがタイトルにある通り網戸がないので一つ問題が発生しました。

 

「虫が部屋に入ってくること」です。

 

僕の部屋の前がこんな感じなのでたくさんのハチさんがおります。笑

f:id:japanergimpei:20190528001628j:image

 

網戸を買いに行く

 そこで網戸を買いに行こう!となったわけですが網戸はROSS MANN や dm 、Müller, ほかホームセンターで購入可能です。

 

僕が今回買ったのはROSS MANN で購入したこの商品です。

値段も1,89€と安かったです。

 

思っていたより商品自体のサイズが小さくて見逃してしまいそうでした。笑

というのもドイツの窓はスライド式ではなく扉のような開閉式です。

なので窓枠にシールや磁石をつけてピタッと網を張る感じです。

張り付ける網が中で折りたたまれています。

f:id:japanergimpei:20190527234832j:image

窓の大きさに合わせて切ったりするので事前に窓の大きさははかっておきましょう。切るときにハサミやカッターがあると便利ですよ。

 

裏面に英語で使い方が書いてありました。

 

寒い時期からくると案外忘れがちなので虫が本当に嫌いなひとは早めに用意しておくべきです。

 

f:id:japanergimpei:20190527234826j:image

 

貼ってみるとこんな感じです左の窓が網戸を張っている窓で右は何もしていません。

僕は黒色を買いましたが白とかもありました。

 

近くで見てもこんな感じなので全然景観も変わりませんでした。

 

これで僕の夏のドイツ生活での部屋の快適さが保証されたといってもいいでしょう。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-ワーキングホリデー, 海外生活

Copyright© 京都人の起業ブログ(仮) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.