ワーキングホリデー 海外生活

ドイツでウタマロの代用品となる GALLSEIFE とは【汗ジミ】【黄ばみ落とし】【泥汚れ】

投稿日:

デュセルドルフに住んでいるとドイツにお住まいの方の多くは会社の駐在員とその家族やサッカーなどのスポーツを目的としてきている人が多いという印象です。(もちろん都市によっては学生やアーティストが多いところもあります。)

 

日系企業に勤める会社員の方はスーツを着ることがほとんどですよね。

ワイシャツを洗う時って襟元の汚れが気になるのではないでしょうか。

おそらく主婦の方の多くは抱えている悩みではないかなあと思います。

 

サッカーや他のスポーツはどうかわかりませんが、僕は野球をしていまして野球において泥や土の汚れは必ずと言っていいほどあるものです。

 

とある日に野球の試合をして帰ってきたときに気が付きましたが、

「どうやって汚れ落とそうか。。。」

 

日本にいればウタマロせっけんを使っていたのですがさすがにドイツでは手に入りません。

 

もくじ

 

GALLSEIFE

 

そんな時に知ったのがこの dm(ドイツのドラッグストア)で買ったGallseifeという固形せっけんです。

 

どうやらドイツのすごいせっけんとして日本でもこのガルザイフェ、SNSですでに有名だったようですね。そのあたり疎いのでよくわかりませんが。。

f:id:japanergimpei:20190530013043j:image

f:id:japanergimpei:20190530013246j:image

このせっけんは皮脂などの油よごれ、口紅、インクや血のシミを落とすことができるようです!

 

まさにドイツ版ウタマロといえるのではないでしょうか。

 

洗ってみる

 

野球で使ったズボンで今回は検証します!

 

では洗っていきます!

 

洗い方の行程は

1.軽くぬるま湯でぬらす

2.汚れ部分にせっけんをこする

3.こすり洗いをする。(豚毛ブラシなどあればブラシで)

4.洗濯機や手洗いをする

5.あとは干せばOKです!

 

f:id:japanergimpei:20190530012817j:plain

手洗い前

手洗いしたので洗濯機へ

 

f:id:japanergimpei:20190530012820j:plain

洗濯後

洗濯が終わりました!乾燥機は使わないので洗濯が終わった直後はこんな感じです!

 

しっかり汚れを落とせていますね!

 

今回使った商品(まとめ)

 

今回お見せした青のパッケージの商品”Denk mit” というのはdm限定のオリジナルブランドなので同じ商品はdmにしかありません。

 

僕はデュッセルドルフのKÖ内(ショッピングモールのようなもの)のdm(洗濯洗剤コーナー)で購入したのでよければ参考にしてください。

 

楽天などで調べてみると出てきました。日本で流行っているのは天然の豚毛ブラシとセットで¥2000くらいしているようですね。

 

 せっけん単体でも¥500近く…!

 

ドイツで買うとうんと安くなると思いますが、

dmで購入したせっけん(1つ)は特に安く確か0.88€くらいだったと思います。(見た目はインスタ映えはしませんが 笑)

 

消耗品で現地でしか手に入らないので日本にはない他のおしゃれな商品買っちゃえばいいお土産にもなるんじゃないかなと思います。

 

以上、一応 ウタマロなくてもGALLSEIFEがコスパ最強だった という記事でした~。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

-ワーキングホリデー, 海外生活

Copyright© 京都人の起業ブログ(仮) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.