【高校野球】見え方にこだわる大人たち【道具について】

今年も夏の甲子園やってますね。

もう101回目になるようで去年の大会から1年と考えると早いものですね~

 

今回は高校球児の『見た目』について言及していきます。

野球部ではなかったけど見るのは好きという人はあまり知らないかと思いますが、高校野球には色んな規制があります。

 

それも年々緩くなってきていますが他国の同年代プレーヤーを見ていると日本はかなり厳しいです。

どんな規制があるのか少しご紹介します。

 

ユニフォームと背番号

f:id:japanergimpei:20190709013229j:plain

ドイツのチームでのユニフォーム。高校生たちも同様のユニフォームを着用しています。

高校野球のユニフォームにはシンプルなものが多いですよね。

白系統のチームが多い印象があるのではないでしょうか。

ユニフォームのルールには

・上下同色

・ズボンはストッキングが見えるもので統一

・アンダーシャツのブランドが見えてはいけない(帽子、ベルトも同様)

・ベルトは黒か紺でエナメル素材はダメ

 

こんな感じでシンプルなデザインになるのもわかります。

近江高校のような水色のユニフォームや東海大系列校の縦じまユニフォームに対して真っ白な背番号に違和感を覚える人もいるのではないでしょうか。

あれは大会用に配られている統一された背番号なんです。

 

なんでこうなるのかわかりません。

チームによっては練習試合はそれ用の背番号がついたユニフォームを着ているところもあります。

サッカー部とかほとんどそうですよね。

 

正直に言うと背番号自由でいいやんという感じです。

99人以上いるチームは困りますが。

縫い付けるのもめんどくさいですからね。

日本の野球以外で背番号縫い付けているスポーツってあるのでしょうか。

 

道具のカラーについて

f:id:japanergimpei:20190815211353j:plain

手袋類

バッティング用の手袋は使用可能で白か黒どちらか一色だけ、でも走塁用手袋は使用できません。

走塁用手袋ケガを防ぐためのモノでなぜ禁止されているのかわかりません。

メジャーでは鍋つかみみたいに大きな手袋をつけて走塁している選手もいたり、大事な道具です。

 

手袋の色に規制あるので高校野球をしていると購入できるものがかなり限られてきます。

お店では単色でもカラフルでも値段は変わらないし使ってる感じも同じです、なんなら色があるほうが安いケースもあるので本当に見た目だけの規制です。

 

グローブも使える色は限られていてそれでも昔に比べるとだいぶ増えているようです。

基本的に一色だけのグローブを使わないといけませんが海外ではピッチャーでも

ツートンカラーとか使ってますし一色でないと野球ができなくなるとかではありません。

シューズ

スパイクは黒一色のみブランドのロゴの大きさまで規定があって靴の底の色まで定められています。

最近は真っ白なスパイクも出てきているようで理由は黒より日光を集めにくいとかですかね。

野球のスパイクではない運動靴にアップシューズというのがありますがこれはも白か黒オンリーです。

ブランド部分が色ついているのもダメのようです。

 

他の道具

サングラスを使う時は事前に申し立てをしないといけません。

枠の色も黒か紺で決まっています。

 

吉田輝星投手が昨年真っ白なマウスピースをつけていて注目されていましたね。

彼はもともとチームカラーの紫のをしていたそうですが規定によって白に変更しました。

 

髪型について

最近では坊主頭を強制する学校も減ってきて髪型自由というところもあるようです。

新潟県の高校では自由というと暗黙の了解的に坊主にする学生が多いので坊主禁止にしている学校もあります。

他にも投球制限に取り組んだりと新潟県は先進的なイメージです。他の県も頑張ってもらいたいです。

 

もっと変わらないとどんどんおいていかれますよ 

f:id:japanergimpei:20190815211945j:plain

高校生らしさを求めてあんまり今の規制を取っ払いすぎると「感動しないだろ」ということを言っている人も見かけますがこんな軍隊みたいなことさせているのは先進国のスポーツとして信じられないですね。

坊主頭に白か黒かの無垢さが感動に繋がるのでしょうか。

 

よくもまあここまで縛り付けるルールを考えたなと思います。

 

とにかく、道具に色がついてようが野球は野球、競技ができなくなるわけではないのでこういった規制は緩めるか無くすかしていき高校で野球しようと思わせるようにしたほうがいいんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top